サイトのご説明・ご挨拶


皆様お忙しい中当サイトへお寄り下さり誠にありがとうございます。

既にフィリピンに関わりがある皆様方から何の所縁もない皆様方までいろいろなうわさが飛び交うこの国フィリピンをご案内させていただきたいと思います。

 

当サイトではフィリピン観光省 PRAの リタイヤメントビザの日本での普及活動をお手伝いさせていただきこの永住権を取得された方へのフィリピン生活のトータルサポートをさせていただいているフィリピン総合支援協会が皆様をより楽しくそして何かのトラブルに巻き込まれた際も当協会が持つフィリピン政府との太い繋がりを駆使して皆様をトラブルからお守りさせていただくこととフィリピンの実態を日本にいながら経験したい、もっと深く知りたいと言う方に対して ”フィリピンを知ろう!いいところ悪いところ全部集合!(課題)”を動画や資料を交え定期的に当事務局 会議室にて行わさせていただいております。

 

ご不明の点セミナー参加希望の方はいつでもご相談いただければ即座に対応させていただきますので一度事務局へ気軽にお寄りいただければと思います。

 


皆様の南国リタイヤメントプランについてPGSAではご相談をお受けさせていただき素敵なプランをご案内させていただきます。

 

子供も立派に育ち、勤め上げたお仕事・ビジネスもひと段落残りの人生は自分のために?南国でゆっくり隠居生活でも、、?とお考えの方


嫌な言葉ですがリストラ、自分の意思とは関係なくいきなり訪れた現実、今後の立ち向かい方の選択の一つ勝負をかけてみたいと言う方に、・日本でビジネスを!と考えると正直小資本でなおかつ成功するビジネスを見つけることは簡単ではないでしょう。脱サラ、独立チャンスの進行方向の選択の一つとして海外投資(起業)をお考えの方


そして日本で、フィリピンで、知り合ったフィリピン人と婚約・結婚、生活基盤をどちらの国に置くか?子供の教育わ?収入源(お仕事は)南国とお決めになられた方。

ビザ(永住権の取得からフィリピンでの生活等)トータルサポート・アドバイスをさせていただきます。


PRAリタイヤメントセミナー


リタイヤメント地候補を決めるにはまず、フィリピンを良く知る事が大切ですが、インターネットやメディアで目にする耳にする情報ではあまりいい印象がありません、何故?現実にはとても素晴らしい情報がたくさんあるのに一部のネガティブ情報が先行して危険な国・汚い国・等々が頭にしがみついてしまっているような気がします。 

一番の真の情報収集術は現地に行き自分の目・耳・体で体験することですが、その前にPGSA事務局が定期的に行っているPRAリタイヤメントセミナーに参加してみてください。

きっと素晴らしい真の情報にたどり着くはずです。

プチリタイヤ&視察ツアー


リタイヤメントセミナーをお受けになられた方で現地に足を運んでみたくなった!という皆様のためにPGSA事務局では視察ツアーのお手伝いをさせていただいております。

・航空チケット、宿泊施設手配・現地アテンド(通訳)・お車の手配・他

 

 

 

 


プチリタイヤ英語留学


最近フィリピンへの語学留学が人気を集めている!

まず予算と時間が魅力的、そしてフィリピンは、世界で3番目に英語を話す人が多くフィリピンではタガログ語を国語、英語を公用語と定め、幼稚園から大学まで一部を除き全ての授業が英語で行われております。

 公用語として使われていることもあり米国式のきれいな発音で、ネイティブよりスピードが遅めで聞き取りやすく、初~中級向きと言われてます。

 予算と時間でありますが、まず日本からフィリピン(成田からであれば4時間半程度)でアメリカやイギリスに比べると(成田より10時間以上かかる)航空運賃も言わずともお分かりいただけると思います。

 そして日本の三分の一以下の物価といわれており、英語教室のレッスン代、移動交通費、生活必需品、飲食代も安く抑えられる。

 休みの日にはゴルフ・スキューバダイビング・他南国スポーツも格安で楽しむことが出来き家から教室への移動に運転手付き自家用車を用意しても予算内で充分まかなわれます。

 週末にはお抱え運転手を使いリゾートでのんびりという日本ではできない贅沢もここでは可能となるのです。

 話がそれてしまいましたが、

 フィリピンの語学学校のレッスンのほとんどはマンツーマンレッスンでアメリカやイギリスの語学学校の大半は、同じレベルの人たち5人~20人ほどでレッスンを受けるシステムであります。

 フィリピンではマンツーマンでの指導のため、しっかり聞き、話すことができます。(レッスン時間も長く135時間ほどが相場)

 人件費(日本の時間給がフィリピンでは日給分)の安さもあり可能となる低予算高質レッスンと考えられます。

 マンツーマンで毎日長時間、話す、聞く、を繰り返すので、確実に短期間でリスニング力、スピーキング力ともに成果が見込め、長期間留学の出来ないビジネスマンにもそしてじっくりとゆっくり時間をかけ英会話を楽しみながらおぼえるリタイヤ後のスキルアップとしても、フィリピン英語留学はお勧めである。

 日本人が通う教室の多くはセブ島、クラーク、マニラに集中しており勉強のあとのアフター環境も人気の秘訣だと思われる。

 そんな南国フィリピンで英語力をつけたいかたのご相談・サポートもPGSAでは受付させていただいておりますのでご相談いただければ親切丁寧に対応させていただきます、

 

リタイヤ後の南国ビジネスプラン


フィリピンでビジネス?長年この国を見てきて日本人の成功者は私の知る限り数人しかおりません。 なぜ? いろいろと原因は挙げられますが日本人の日本的思考とこの国独特の考え方とで温度差がありすぎるような気がします。

成功例を見てみるとシステムのほとんどを経営者が作り上げこれを忠実に教え込みあとは管理をしっかりとしている組織

逆に、システム作りをパートナーに任せたり管理をパートナーに任せっきり資金だけを放出している経営組織はほぼ確実に長続きはしないで倒産しています。 

とはいうもののこちらに永住覚悟でしっかり現場に入れる人は多くはいないと思われます。

投資だけでの成功を考えるのであればシステムがしっかりしていて管理体制もしっかり出来上がっているビジネス フランチャイズに加盟するくらいしか思い浮かびません。

セブンイレブン ジョリビー マーキュリードラック マクドナルド ケンタッキーなどなど

確かに成功率は高く日本にいながらも安心していられるビジネスのような気がします。

もちろんリスクがないわけではございません。上記のような有名フランチャイズであれば多額の加盟金 ロイヤリティ がかかります。

他には海外不動産投資という案もございますが、これもやはりしっかりとしたパートナーと知り合わない限り簡単ではございません。いくつかのサイトで不動産投資を呼びかけていますが、よくお考えになられて投資を考えられてください。

自分の目で見て聞いて確かめてここならば、、、みたいな情報はいくつかございますが、大げさではなく8割以上は失敗する情報だと答えを出しました。

それでもご興味のある方にはPGSAの情報力

                                 で可能性のあるものをご案内させていただき

                                 たいと思います。

YouTubeフィリピン紹介動画


老後を考える

老後の生活費



もっと楽しいフィリピン